quality

「Freschi」、
イタリア語で「新鮮さ」を意味します。
決して手を加えすぎない
フレッシュでジューシーな
素材の良さを生かしたピッツァ。
それがDA GENNAROの目指すピッツァ。

使用する小麦粉はイタリア産100%。
国産小麦はブレンドしません。
一年を通して常に常温にて使用します。

塩はシチリア産の海塩。
ミネラルを多く含みまろやかで旨みがあり
塩味に丸みがあります。

酵母は生イースト。
使用する時期の小麦粉の特性や
季節により使用する量を増減します。

水は清流長良川の伏流水。
水も常に常温にて使用。

生地練りにおいて、一般的に小麦粉や水を
冷やしたり、氷を加えたりする方法もありますが
DA GENNAROでは常に常温で使用します。
なぜなら、自然の状態で練るからこそ、その時期に合った自然な生地が練り上がるからです。
ただし、使用する時々により素材の温度が
違うため、うまく練り上げることは非常に難しく
知識と技術、そして見極めが重要であることは
いうまでもありません。

  • 本格ナポリピッツァ
  • 本格ナポリピッツァ
  • 本格ナポリピッツァ
<span >ポモドリーニ</span>モッツァレラ<br />チェリートマト<br />パルミジャーノ<br />バジル<br /><br />トマトソースを使用しない、<br />
       フレッシュトマトの<br />爽やかな酸味。<br />別名、白いマルゲリータ。 <span >ルッコラ エ プロシュット</span>モッツァレラ<br />ルッコラ<br />生ハム<br />パルミジャーノ<br /><br />ルッコラの苦味と生ハムの旨みが重なり合ったサラダ感覚の1枚。 <span >サルシッチャ エ<br />ブロッコリ</span>モッツァレラ<br />自家製ソーセージ<br />ブロッコリ<br />ニンニク<br />パルミジャーノ<br /><br />スパイスが効いた自家製ソーセージとブロッコリのピッツァ。リピート率の高いピッツァ。 <span >マルゲリータ コン<br />ブーファラ </span>トマトソース<br />水牛モッツァレラ<br />パルミジャーノ<br />バジル<br /><br />希少価値の高いイタリア産水牛のモッツァレラ。独特の香りとコクが楽しめる1枚。

メニューは一例です。変更になることがあります。

 

トマトソースは酸味と甘みの異なるイタリア産の2種のトマトをブレンドし
味を調整して使用します。

モッツァレラチーズは北海道産のフレッシュモッツァレラ。
こだわりのチーズ職人が丹精込めて作り上げたフレッシュで
ミルキーなモッツァレラを鮮度の良い状態で使用します。

バジルやルッコラなどの香草は自家栽園にて低農薬で栽培したものを
使用します。(冬場を除く)

窯はナポリの窯職人が組み上げた薪窯。
ナラやブナなどの広葉樹を使用し450℃の高温で一気に焼き上げます。

これらの素材はもちろんのこと その他にも多くの素晴らしい素材と共に
DA GENNAROのピッツァは生まれます。
素材の良さを生かしたフレッシュでジューシーなピッツァ。
DA GENNAROのFreschiなピッツァをお楽しみ下さい。

 

1.カプレーゼ
【フルーツトマト】【モッツァレラ】【バジル】
シチリアの海塩が素材の良さを
引き出したシンプルな1品。

2.タコとオリーブのサラダ
柔らかくゆで上げた
タコとバジルソース、
ブラックオリーブのサラダ。
白ワインと良く合う1品。

3.アフェッターティ ミスティ
【生ハム】【モルタデッラ】【ミラノサラミ】【ナポリサラミ】
イタリア産サラミのおいしさを
ワインと共に。

  • 生地
  • トマトソース

本格ナポリピッツァ


本格ナポリピッツァ


本格ナポリピッツァ