pizzanapoletana

ピッツァの発祥は古く、17世紀ごろのイタリア・ナポリ。
長い年月を経て、今なお世界中の人々に愛され続けている
プリミティブな食べ物。
アメリカ経由で伝わったピザではなく、ナポリで誕生したピッツァのおいしさを1人でも多くの方に。

小麦粉、水、塩、酵母のみを使用し、練り上げた生地を
窯職人が組み上げた窯で薪をくべて焼成。
焼き上がりは香ばしく、ふっくらと。

店内

  • 生地

    木

ピッツァの本場ナポリでは、ピッツァはそれ一品で完結できる
食事であることから、1人1皿(1枚)が原則。
好きなメニューを注文して、ナイフ、フォークでカットして
食べるのが基本的なスタイル。
DA GENNAROでは、いろいろな種類のピッツァを
よりおいしく召し上がっていただくため、1枚のピッツァを
食べ終わるころに次の1枚を焼きたての状態でテーブルへ。
なぜなら、ピッツァは焼き上がった瞬間が最もおいしく時間が
経つにつれて、そのおいしさが失われていく食べ物だから。

ナイフとフォークで生地を丸めこみ、エレガントに食すもよし。
指で生地の端を持ち、具を持ち上げるように手で食すもよし。
食べ方に厳密なルールはありません。
しかし、大切なことがひとつ。
それは、「スマートにピッツァを食す」ということ。
それ故にテーブルに運ばれたピッツァは熱いうちに召し上がれ。
おしゃべりは食事の後で・・・。

フォークで食べる


pranzo

pizza lunch
※お好きなピッツァをどうぞ。
ピッツァの種類により金額が変わります。

1,350円~
(サラダ・ドリンク・デザート付き)

<span >マルゲリータ</span>トマトソース<br />モッツアレラチーズ<br />パルミジャーノ<br />バジル<br /><br />1889年マルゲリータ王妃に献上して名付けられたピッツァ。はずすことのできない定番の1枚。 <span >マリナーラ</span>トマトソース<br />チェリートマト<br />オレガノ<br />ニンニク<br />バジル<br /><br />トマトを使用したもっとも歴史の古いピッツァ。<br />
シンプルながら生地の美味しさがダイレクトに伝わる1枚。 <span >クワットロフォルマッジ</span>モッツァレラ<br />タレッジョ<br />ゴルゴンゾーラ<br />パルミジャーノ<br />バジル<br /><br />4種のチーズが溶け重なり合った香りとコク。<br />チーズのおいしさをぜひ。 <span >スピナッチ </span>トマトソース<br />ニンニク<br />オレガノ<br />パンチェッタ<br />ホウレンソウ<br /><br />パンチェッタの旨みがホウレンソウの味を引き立てる1枚。

メニューは一例です。変更になることがあります。